うっはw   

やっべー。
半年くらい更新してないじゃんww

サーセンw

でも最近オケばっかでなんかこうネタ的なものがないのでww

あ、でもサンホラのライブDVD出たら多分買うから、その時また更新するかもw
[PR]

# by polarnacht | 2009-03-27 22:36 | Thinking

Moira考察。   

当然ネタバレの宝庫です。
聞いてない人は見ちゃダメ


まず、この物語の主要メンバーですが、
・ミラ…運命の女神
・タナトス…死を司る神
・ミーシャ(女)、エレウ(男)…運命の双子
・レオン…双子の兄
・ハラショーの人(笑)…じまんぐ


○冥王
タナトスです。
この世に平等はない。
ただ平等なのは彼(死=タナトス)だけ。
「ミラが人間たちに生を与え続け、苦しみを与え続けるのなら、私は殺めることで奪い続け、救い続けよう。」
という歌です。

○人生はマトリョーシカ
ハラショーの人の半生。
昔は裕福だったが、今は貧困。
兄弟がいたが病に倒れ、銀のお注射(高価な薬)のせいでさらに金が…。

今は神話をこの世に再び蘇らせることをただ夢見て遺跡を掘り進める。

次からの歌は、彼が読んでいる「神話」(=母の形見である一冊の本)の中身。

「彼女(=ミラ)が戦わぬものに微笑むことなど決してないのだから。」


○神話
ミラは子供たちを作り、世界を作った。
「The 6th horizon Moira」
世界観の説明的な。英語だけど。
今回参加の女性ボーカルみんな登場かな?
6人のハルモニアス(=女神ハルモニアの娘たち)はそれぞれ歌ってる人違いますし。



○運命の双子
主人公であるミーシャとエレウの話。
父(声:大塚=スネーク)のもとで育てられてきたが、男(声:若本)が家を訪ねて来たときに、
若本「私のもとで働け」
という要求に逆らったため、父は殺され、双子は捕らえられてしまう。
母は捕まらなかったらしい。

「私のもとで働け」
「断る、と申し上げたら?」
「冥界の王にでも仕えるんだな!」
そして戦いの音……



○奴隷市場
若本によって二人は奴隷とされるが、双子は不吉だということで二人は引き離さ
れる。
後にわかるが、
エレウは奴隷、
ミーシャは遊女見習
になる。
今後二人は別々の道を辿ることに…。


○雷神域の英雄
双子にはレオンという兄がいた。王の息子である。
彼は雷神の槍を受け継ぐ者。
彼の兄弟である双子は神託により不吉とされたが、大塚が引き取った。
後にわかるが、このとき大塚は実の息子であるオリオンと引き換えにしている。(はず)
が、オリオンは捨てられる。

○死と嘆きと風の都
ここで、ミーシャが遊女見習になったことがわかる。
神官の相手をすることになっている。
奴隷となっていたエレウは脱走する。このときオリオンと出会う。
エレウとオリオンは、神官に犯されそうになっていたミーシャを救出する。
逃走中、オリオンの必殺技が炸裂したりして、脱走は成功したかに思えたが、
神官に歯向かったためか、神の嵐によって再び引き離されてしまう。


○聖なる詩人の島
嵐によって、ミーシャはこの島に流れ着く。
アルテミシア=ミーシャ
ここでミーシャはソフィアによって聖女に育てられる。


○遥か地平線の彼方へ
エレウは詩人(じまんぐ)と出会い、故郷へ戻る。
しかしそこで両親の墓を見つけてしまう。
悲嘆に暮れる彼に、じまんぐはレスポス島(?)へ行くように助言する。


○死せる者たちの物語
レオンティウス(=レオン)が戦いのなかでアマゾン(=北狄)のアレクサンドラと出会う。
ミーシャやエレウとの回想シーンもある。
「いずれ歴史は語るだろう、死せる者たちの物語を。」


○星女神の巫女
ミーシャは星女神の巫女へと成長する。


○死せる乙女その手には水月
巫女へと成長したミーシャは若本によって、
ミラへの生贄として殺される。
「ミーシャ、先刻訪れた若者はあなたとよく似た目をしていたわ。」
よく似た目=瑠璃色の目
つまり、エレンの目。
この後聞こえる慟哭は、エレウのものだと思われる。

両親、ミーシャを失ったエレンは、復讐に心を奪われる。


○奴隷たちの英雄
つまり、エレウのこと。
「息子よ、失うことの堪え難き痛みにはもう慣れたかい?
諦めるな、抗うのだ。無力な奴隷は嫌だろ?
剣をとる勇気があるなら、私とともに来るがいい」
というタナトスのささやきに、エレウは黒き剣をとる。
そして、復讐劇が始まる。

エレウは奴隷たちを率いて、奴隷軍を作り上げる。
その瑠璃色(=アメジスト)の瞳から、アメディストスと呼ばれる。

若本=スコーピオン(スコルピウス)


○死せる英雄たちの戦い
母は、レオンが戦う相手がエレウ、つまり実の兄弟であることを知っている。
故にレオンを止めるが、レオンは戦いに赴いてしまう。
レオン、エレウは「雷神に連なる者」=「アルカディオス」
『運命は残酷だ、されど彼女を恐れるな。
ミラが戦わぬものに微笑むことなど、決して無いのだから。』

そして、とうとうレオンとエレウは出逢い、戦いを始める。

そこに母が止めに入り…
「レオン…エレウ……おやめなさい…」
このとき、エレウはタナトスに支配されているのか知らないが、
この二人と、アレクサンドラを屠る。


○神話の終焉
『ミラよ、これがあなたの望んだ世界なのか!』
この声が、エレウとタナトスの声が混ざったような声だから、
まぁ、エレウとタナトスが一つの身体に同居しているのかなぁ。

そして本を読み終えたハラショーさんw
「生まれてくる子の名は遠い昔にもう、決めてあるのだから!」




ボーナストラック
○神の光
ご自分で、お聴きになってくださいまし。



ミーシャはアルテミシアの愛称でしょう。
なんか男の方は
エレンとかエレフとかエレウとか聞こえますけど、
たぶんどっかで
エレウセウス
って言ってた気がするので、
たぶん
エレウ
でしょ。


神話が好きでよかったよー。ギリシャ神話の知識が微妙に役立った。

そしてアレクサンドラの声、桑島法子だったwwそらいい声だわw
[PR]

# by polarnacht | 2008-09-09 22:59

最近こっち全く更新してなかったw   

ブログ持ってる意味ねーw

というわけで、
最近マイブームなのは
Vc Konzert e-moll / Elgar
です。
これはすごい。かっこ良すぎる。クサいしw
誰かこれ弾いてくれー。

ていうクラシックトークもいいけど、、
やっぱもりあがるのは…

サンホラ新アルバム第6弾(6th Story CD)発売決定。
8月13日『Moira』
とりあえず、当日は横浜の新星堂にでも行って買います。ポスターもらえるかなw

陰陽座 シングル、アルバム発売決定。
8月6日 『紅葉(くれは)』
9月10日『魑魅魍魎』

わはーい、楽しみすぎる。

…大して盛り上がらなかったw
[PR]

# by polarnacht | 2008-06-23 22:22 | Music

死亡@新歓合宿   

mixiの字数制限はうっとうしぃですね。

一昨日、昨日と新歓合宿でした。
そりゃぁ、わくわくどきどきですよ。
初めて友達以外の先輩たちとお泊りなんですから。
というわけで、いろいろ書いていこうと思います。

9:30 横浜駅京急改札 到着
すいません、早過ぎました・
管の集合は10:00(笑)

フェリーで千葉へ出発

フェリーの中で0次会。小さいカップにチューハイ2杯で真っ赤に。
いや、マジで俺めっさ赤くなるんですよ。。弱いっす。
っていうか一般客もいるフェリーでコールとかwwいきなりさすが金管クオリティ(笑)

到着、ローカル線(単線!)で岩井へ。

少し歩いて民宿に到着。

軽食をとり、海辺で遊ぶことに。

先輩と野球をしていると、瞳を輝かせた麒ムさん(文字化けじゃないよ)が手招きしている…招かれるまま行ってみると…いやぁ、浜辺であんなに大勢の女の子と遊べるなんて、予想もしてませんでしたよ(笑)
上下とも着替えが必要なくらいはしゃいじゃいましたよー濵
いやー楽しかったなぁ濵濵濵濵濵

満身創痍で民宿に戻ると、フリータイム。
諸事情満載な僕を、2年の先輩たちが暖かく迎えてくれて、一緒に大貧民しました。
いやぁ、1年のアクティブウノに参加していなかった僕は勝ち組でしょう(笑)
大貧民は案の定燃えましたよ・

そのあとも1次会までは、2階でクラの女性陣とペットのお兄さんがいちゃついてる横でOくんと遊んでました。
なんだったんだろうあの空気は(笑)

待ちに待った1次会。
抽選で席決めのはずが、なんか周りはいつもの見慣れた先輩ばかり(笑)
なんだこれww
一通り新入生の自己紹介も盛り上がり、
席を勝手に移動して木管のお姉様がたと飲んで、1次会はお開きに。

そのとき、約1名死人が(笑)
すいません。。なんかいきなりやり過ぎたみたいです・

死んでた僕に優しくかまってくれたのは、コンバスのYさんでした。。なんか、すごくかっこよく見えました(笑)兄さん!
いやぁ、マジでお世話になりました。ホントありがとうございました。。
Yさんが低弦部屋にかくまってくれなかったら今頃どうなっていたことか……コンバス科、エロ科(笑)のみなさんありがとうございました。

というわけで死んでました。少し寝て回復したら
「ほっしー老けたねぇ」
って言われました箞

お酒はもう当分勘弁です。。

ってか!びっくりしたっていうかもうむしろ怖いぐらいだったんですけど、
俺が金管部屋でへばってるときにデブゴンさんとその仲間がきて、
「こいつなにやってんの?とりあえず吐かせて連れてけ!・」
って…巐巐巐巐巐巐巐巐巐
ついていくフリをしてなんとかまた避難(笑)
しかも何が怖いって、デブゴンさん本人は覚えてないんですよ!
…うぅぅ…今後もびくびくです(笑)

回復してからはFg科にお邪魔したりしつつ、結局3時すぎに寝ました。

いやぁ、みなさん"あーゆー話"が好きですね。
僕も大好きですけど(笑)
[PR]

# by polarnacht | 2008-05-26 22:25

書いたけど   

mixiに書いたけど、
The CardigansがちょっとEvanescenceに似てると思ったのだが…
何度も聞いているとそうでもない気もしてくる(笑)

Communication / The Cardigans


My Immortal / Evanescence
[PR]

# by polarnacht | 2008-04-28 01:08 | Music

いいねぇ。   

asrielメジャーデビューはめでたいが、
最近のそういうグループはメジャーデビューするとどうも質が落ちるよね。
言いたくないけど、サンホラもそんな感じだし。
asrielにはがんばってほしいのです。

今日は新歓コンパで帰ってくるのが遅かったので、
今髪の毛が乾くのを待ちながら更新しています。
いやー、お酒の入った先輩っておもしろいね(笑)

俺もこれからがんばるよ。いろいろと。…勉強も(笑)

いやー、それにしても、欲しいCDが結構あって困る。
これは真面目にバイト探さなきゃだめか??
まぁ、ちょい前のメジャーなやつだったら落とs(ry
いや、買いますよ。もちろん。

っていうか誰か陰陽座のDVDかしてくれー。
みんなが「いいよ!」って言うけど、まだ見られていない。。見たい。。

これでも見て元気出しましょう。
たった30分の違いで、出逢えたり出逢えなかったりする…
ハッピーエンドがいいよね。
[PR]

# by polarnacht | 2008-04-27 02:09 | Music

忙殺の輪舞   

すいません。更新サボりました。

asrielいいよー。
相変わらずvo.はアニメ声で、ビブラートが中途半端(笑)
いや、僕は好きですけど。
ってかasrielはあの歌い方じゃなきゃね(笑)

今だにhiraさんに貰ったものを消化中(汗)
[PR]

# by polarnacht | 2008-04-25 07:41

無理ではない。あきらめたらそこで終わりだあぁ!   

俺はいままでそう信じてやってきたので、そのスタンスを変えるつもりはないです。

特に『そういうこと』は、あきらめなければなんとかなるもんです。

はじめは誰もが「無理じゃね?」と思うだろうけど、
そんななかで自分だけでも自分を信じないとなにもできない。

チキンやらなにやら言っている場合ではないんです。
多少の強引さすら必要だし。

待っているだけで、今以上の展開を望むなんて怠慢です。
自調自考、そして行動。

本当に手に入れたいもののためなら、何でもできるはずです。

勉強は「あー、無理」といって投げ出すのも、時には必要かもしれませんが、
『そういうこと』は無理って言ったら無理になっちゃいます。

そもそも、無理ってのは「理が無い」わけですが、
『そういうこと』はもとから理が無いもんじゃないですか。
まぁ、いわゆる唐突なフィーリングなわけです。

というわけで、フラグは立たないかもしれないけど、
決して無理ではなく、それなりのルートが用意されていると
信じて選択肢を選んでいくしかないのです笑
[PR]

# by polarnacht | 2008-04-20 10:28 | Thinking

愛だよ、愛。あ、間違えた。   

いやー、このブログ見てる人ってまだいるんですかねぇ笑

mixiの昔の記事にリンクを貼ってあるので、
何かの間違いでこのブログを見てしまう可能性を考え、
あまり過激なことは書けませんが。

とりあえず、右のリンクなどを整理しておきました。
未だに東大とかリンクしてたし笑
[PR]

# by polarnacht | 2008-04-12 22:11 | Music

あーぁ   

小田急線ってまじ空気読めないわ。
急いでるときに限ってちんたら待ち合わせとかしやがって…
「到着が遅れたことをお詫びします」
って言えば許されると思ってるし。
[PR]

# by polarnacht | 2008-04-08 18:14